車の一括査定は本当に得?メリット・デメリット再検証

車の一括査定のメリットとデメリット

車を一番高く売れる方法は一括査定です。これは間違いありません。

しかしその高価買取という特大メリットの裏には気になるデメリットが・・・

一括査定は本当に大丈夫なのか? アリなのかナシなのか? 得なのか損なのか?

もう一度再検証してから利用を決めても遅くはないはずです。

車一括査定のデメリット

車一括査定のデメリットは電話

気になるのはやはりデメリットです。こちらから検証しましょう。

車一括査定の問題点はいったい何かというと、それは電話がかかって来ること。ネットの口コミや評判でもこれが一番叩かれています。

一括査定に申し込んだ10秒後ぐらいから各買取店が一斉に電話をかけて来ます。

この対応がもう面倒。

東京など大都市に住んでいる人なら20件ぐらいかかって来る場合もあります。すべて対応するには1時間以上かかります。

一括査定はネット査定ではない

一括査定が何なのかを知らない人が、ネットで車の査定額がわかるサービスだと勘違いして申込むケースもあります。その場合は更に悲惨。まだ売る気がないのに電話攻勢に晒されてしまいます。

売る気がないなら一括査定は利用してはいけません。

自分の車がいくらぐらいで売れそうなのか知りたいだけの人はコチラの記事で査定相場の調べた方を紹介しています。参考にしてください。

車は売りたいけど電話の嵐は嫌だ。そういう人はユーカーパックのようなネットオークションを利用する手があります。ユーカーパックが各買取店との間に入って取り次いでくれるので、電話は1本だけで済みます。

車一括査定は安く買取られることもある

一括査定のデメリットはほぼこの電話の問題だけなのですが、もうひとつ知っておかないといけないのは高価買取が絶対ではない点。

一括査定の公式HPを見ると高値で売れた事例が載ってますが、これは上手くいった成功例でしかありません。

交渉が下手な人は意外と金額が上がらなかったりする場合もあるし、不人気車種とか車の状態によってもいい結果が出ないことは普通にあります。

車一括査定のメリット

一括査定は高価買取

今度はメリットを検証します。

鬼のように電話がかかって来るというデメリットがある割には人気のある一括査定。その理由はやはり高価買取です。

公式HPに出ている成功例はけして特殊な例とかハッタリではなく、わりとよくある事例。一括査定は構造的に買取店を競わせる仕組みなので、普通に売るよりはやはり高い査定額が期待できます。

オートオークション代行も高額査定ではあるが

同じような高額査定の売り方ではオートオークション代行が有名です。しかしこちらは車を預けて実際にオークションに出品しないといけません。費用は10万円近くかかるし、トラブルもゼロではありません。

だから誰でも気軽に利用できるものではない感じ。このへんの事情はオートオークション解説記事を参考にしてください。

一括査定は電話の問題がありますが、オートオークション代行のように難しいものではないし、利用も完全に無料です。この手軽さが両者の差となって現れています。

一括査定は広く利用されているけど、オートオークション代行は一部のマニアにしか使われていません。そうなってしまうのには理由がやはりあるのです

オートオークション代行をやっている会社は小さな事務所だけど、一括査定は有名企業が運営してます。

例えばリクルートであったり楽天であったりYahooの子会社であったり。東証一部上場企業などが運営していたりするのは安心感がありますよね。

高額査定が期待できるというだけではなく、こうした安心感や誰でも利用できる取っ付きやすさも大きなメリットです。

無料なので金銭的リスクもありません。

まとめ:高価買取と電話のせめぎ合い

おすすめの車を売る方法

とにかく高値で売りたいんだという人はもう一括査定で決定です。電話の嵐は気合で乗り切りましょう!

最初の電話攻勢さえしのげば、あとはそれほど面倒もありません。

しかし交渉が下手だと意外と高価買取にはなりません。会話下手な人や対人関係が苦手な人、押しの弱い人は、一括査定の特大メリットを享受できない可能性があることも知っておいてください。

自信がない人は無理せずもっと気軽な売り方で済ませた方がいいかも。

ディーラー下取りと一括査定

ディーラー下取りは一番気楽だけど一番損な売り方です。

2番目に気楽なのは近所の買取店に持って行って売る方法。でもこれもあまりよくありません。1社だけの査定ではやはり安く買い叩かれます。

3番目に気楽なのはネットオークション。ユーカーパックがやっているような買取店だけが参加するタイプですね。

このタイプならそこそこいい買取金額が期待できます。オートオークション代行のようなリスクとか複雑さもなく、気楽さと査定額のバランスが良いです。

でもやはり高値という部分では一括査定にはかないません。高く売りたいなら一括査定でガッツリ交渉してドカンと高値で売りましょう。

一括査定はやはり高価売却界の王様です。

電話の煩わしいはありますが、これも最初の30分ほどの辛抱。その後の査定とか必要書類の準備の手間などは他の売却法とほとんど変わりません。

一括査定を利用するなら利用者の多いメジャーどころが良いです。人気になるだけあって使い勝手がいいし、大手企業が運営していたりして安心感があります。

大手が運営する人気のある一括査定TOP3

ズバット車一括査定

ズバット車買取
http://www.zba.jp/

保険見直し本舗などをやっている会社ウェブクルーが運営。

申し込み画面がわかりやすくて簡単なのが高く評価されています。あれこれ入力するのって面倒ですからね。

加盟している買取店もかなり多くて、上手く競争を煽れば高価買取が期待できそう。

長く運営されている一括査定の定番的存在で、利用者もものすごく多いです。


エイチーム 車一括査定

かんたん車査定ガイド
http://a-satei.com/

東証一部上場のIT企業エイチームが運営。

こちらも申し込み時の入力項目が少なくて面倒な手間がかかりません。しかし加盟買取店はやや少ないのが弱点。


リクルート 車一括査定

カーセンサー
http://carsensor.net/

リクルートが運営している一括査定。

しかし申し込み時の入力項目が無駄に多くてやや面倒。加盟店はズバット車買取と同じようにかなり多いだけに残念。