かかってくる電話はユーカーパックからだけ

ユーカーパックのサービスセンターから電話

申込みが完了するとしばらくしてからユーカーパックのサポートセンターから電話がかかってきます。

一括査定とは違って電話はこの1本だけ。一括査定のように個人情報が各買取店に渡ったりしません。渡るのは愛車のデータだけ。

しつこい電話にうんざりしていた人には助かりますよね。

一括査定のように申込みしてから1分も経たず即という感じではありません。10分後ぐらいのときもあれば1時間以上あとのときもあります。いずれにしろ少し時間を置いてからかけてきます。

その理由は2つあります。

まずひとつは、査定日の調整をする必要があるから。

申込みのときに第一希望から第三希望まで査定希望日を入力したと思いますが、ユーカーパックではまずこれらの希望日での査定が可能かを調べます。

そのあとに電話をかけて来るため、遅くなるときは少し遅くなります。

もうひとつ理由としてあるのは一極集中対応の限界。一括査定の場合は数百ある加盟店がそれぞれ電話をかけてきますが、ユーカーパックは申込みユーザーすべてをユーカーパック1社だけで対応。

こうした一極集中対応のため、週末など混雑する日に申し込むと電話が来るまでに数時間ほどかかる場合も。

深夜などの営業時間外に申し込んだ場合も当然ながら電話がかかって来るのは翌日になります。

今後の説明を受ける

電話で話す内容は先程の査定日のことと、あとは今後の説明です。どのようにして売却まで進んでいくのかを丁寧に教えてくれます。

不明な点にも非常に丁寧に答えてくれます。

ユーカーパックはネットオークション形式を採用しており、専用のアプリを使ってスマホで売却完了まで進めていく感じになります。

だからとても簡単。

アプリのダウンロードの仕方や使い方を説明してもらえますが、普段からスマホをよく利用している人なら説明なしでも簡単に設定などが出来るでしょう。

普通のスマホアプリと同じです。

この手のアプリはどれもそうなのですが、パソコンで操作した方が見やすいし、文字入力なども早いです。

しかしユーカーパックのアプリはスマホで利用するとこをかなり意識して作られている印象。だからスマホでもとても使いやすくなっています。


>>手順3「査定はガソリンスタンドで」へ


>>売却手順の一覧チャート表へ戻る